リハビリ
アルバム スタッフ募集 個人情報保護方針
介護老人保健施設 きねぶち 施設概要

〒306-0642 茨城県坂東市長谷989-5

電話番号:0297-47-3333
アクセスマップへ
関連施設
木根淵外科胃腸科病院 施設概要

〒306-0632 茨城県坂東市辺田1430

電話番号:0297-35-3131
木根淵外科胃腸科病院、詳しくはこちら

リハビリのご案内

介護老人保健施設きねぶちのリハビリスタッフ

介護老人保健施設きねぶちのリハビリスタッフ

  • 理学療法士 4名
  • リハビリ助手 1名
「しっかりと歩きたい」「痛みをとりたい」など、ひとり一人のお体に合わせたリハビリを行ないます。

リハビリテーションとは?

病気や疾患によって身体機能や精神知的機能の維持や回復、改善を行なうことです。

各種療法士の訓練の紹介

各種療法士の訓練の紹介2
各種療法士の訓練の紹介2

理学療法訓練とは?

基本的動作能力(歩行や階段など)の維持や回復を図るために運動を促し、日常生活の改善を行ないます。

内容
  • 関節の動きを保つ訓練を行います。(関節可動域訓練)
  • 日常生活動作に必要な筋力訓練を行います。(筋力強化訓練)
  • 筋肉の耐久性や必要な持久力を保つ訓練を行います。
  • 基本動作が円滑に行なえるように促す訓練をします。
  • 日常生活の基本となる動作の訓練(歩行訓練、移動訓練、移乗訓練など)を行います。
  • 利用者様にどの杖、歩行器具や靴が一番合っているか検討します。
  • 装具の改善、微調整を行います。

作業療法訓練とは?

様々な作業を通じて日常生活の応用動作(食事動作、更衣動作、移動動作など)や社会適応能力の回復を行います。
また気晴らしや気分転換として集団でレクリエーションを行なったり作品を作成したりします。

内容
  • 様々な器具や玩具を使用し関節の動きを促したり、筋力を維持するように働きかけます。
  • 集団でレクリエーションや体操、作品作りや作業を行い精神知的面の維持や向上、気晴らしや気分転換をします。
  • 日常生活の動作訓練や応用動作、社会適応能力の回復や維持を行います。

リハビリ風景

リハビリ風景
リハビリ風景

介護老人保健施設での作業療法

作業療法では日常生活で必要となる応用動作訓練又は社会適応能力の回復を図るため、
担当医師の処方により様々な作業活動(手芸、ゲーム、音楽活動等)を通じて、身体機能、精神活動及びQOL(生活の質)の維持、向上を支援します。
また、必要に応じてADL(日常生活動作)の訓練、自助具の製作や、アドバイスも行なっています。

  • 貼り絵

    貼り絵

  • 裁縫

    裁縫

  • 体操クラブ

    体操クラブ

訪問指導

退所前に、担当スタッフがご自宅を訪問し、手すりの位置などの環境整備のアドバイスや動作の仕方・介助方法の指導、必要な福祉用具の評価などをいたします。

ページの先頭に戻る